はあぶや秀ちゃんのブログ

<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


珍しい野菜の栽培


ルツコラ、ロマツア-ノ(トマト)

田舎暮らしを始めて、西洋野菜やハ-ブの栽培もやり始めた。

今はルッコラ(ロケットサラダ)、エンダイブが畑いつぱいに成長し、毎日の

ように食卓に並んでいます。

1週間前に種を蒔いたトマト(西洋の細長い、ロマツア-ノ)が芽を

だし始めました。

バジル、イタリアンパセリなども芽が出始めてきました。

これらの種は,自然農法をしているイタリアの宮川秀之さんから

有機栽培用の種を送つてもらつたのと、これらを自家採種したものです。

他に、チャイブ、フエンネル、エンダイブ、コ-ルラビ-ズツキ-ニなども

種を蒔いたところです。

ビニ-ルハウスに広がるルツコラ

a0115509_23384919.jpg












エンダイブ

a0115509_2340378.jpg














芽がでてきたとまと

a0115509_2343328.jpg














畑の近くでワラビが沢山でていました
a0115509_23443188.jpg
[PR]

by habuya-hideo | 2009-04-20 23:46 | 当尾の自然暮らし

春蒔きのエンドウ豆に挑戦


3月下旬に種蒔き

今年初めて,エンドウ豆を春に種蒔きすることになった。

10月、11月頃に種を蒔くのだが、昨年は色々の都合

で出来なかった。

隣の畑では、もう花が咲いているのに、果たして収穫が

できるのか、少し心配だ。

サヤエンドウ、グリンピ-ス、スナツプエンドウの3種類

を栽培している。


ネツトも準備
a0115509_22194749.jpg












a0115509_22202483.jpg












a0115509_22214848.jpg
[PR]

by habuya-hideo | 2009-04-20 01:01 | 当尾の自然暮らし

宮川秀之さんとの出会い



当尾で田舎暮らし

50歳前に脱サラして、加茂町の当尾に来て田舎暮らしを始めた

のは17年前・・・・

自然農法を学ぶ為にイタリアのトスカ-ナでオリ-ブとブドウを自然


農法で栽培している、宮川秀之さん(ブリツケツラ農園)を訪ねた。

甲子園の10倍程の農園を経営し、日本の不登校の子供達を、

農園などで共同生活しながら、社会に適応できるように手助けを

しています。

宮川秀之さんとの出会いが私達の生き方に大きな影響と、又沢山

の人々との出会いが広がりました。

荒れ果てた休耕地を鍬とツルハシだけで開墾し、現在500坪弱の

畑を私流の自然農法でやっています。

完全有機(鶏糞、米ヌカ、腐葉土、等々)、完全無農薬、後は自然に

任せたやり方で、虫に食われ全滅したり、種を植えるのが遅くて生

育が悪かったりもしたが、それも含めて、田舎暮らしと農作業を楽

しんでいる。

我が家に遊びに来た宮川秀之さん(若草山にて) a0115509_0231071.jpg













東大寺にて
a0115509_005347.jpg












はあぶやで懇親
a0115509_064958.jpg
[PR]

by habuya-hideo | 2009-04-14 23:41 | 当尾の自然暮らし