はあぶや秀ちゃんのブログ


秀ちゃんのはあぶや生活の紹介です!
by habuya-hideo
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
フォロー中のブログ
カテゴリ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


五色椿


庭の片隅に大きな五色椿の木がある。

紅、白、紅白の絞りなど、一本の木に花が咲くので

不思議な光景だ。

奈良市の白豪寺(びやくごうじ)の五色椿は有名で

奈良県指定の天然記念物に指定されています。

寛永年間、1624-44年に興福寺から移植したものと

言われています。樹高5mとされている。

-本の木から色々の花が(我が家の五色椿)
a0115509_17372141.jpg













a0115509_1730857.jpg












a0115509_17305322.jpg
[PR]

by habuya-hideo | 2009-03-28 17:39

ブログの不具合について

3月11日の椿の画像の不都合について、理由

がわかりました。利用しているブログ会社の不具合

が原因らしい。今日もサイトに苦情が寄せられている。

今年は大根がたくさんできたので、初めて切干大根

に挑戦しました。

天日干しの切干大根
a0115509_1834267.jpg














a0115509_187987.jpg
[PR]

by habuya-hideo | 2009-03-25 18:20

樹齢150年の椿

椿の名は・・侘助(わびすけ)?
庭に5~6本の椿がある。この家は隣の家の庭の部分に建てられたも

ので大きな椿と、なぎの木が植えられています。

3年位前、お客さんがこの椿を見て、150年位たっていると感心されて

いたのを思い出しました。毎年満開になると見事なものです。

根廻り67センチ、樹高5メ―ター以上もある。

日本の椿の原種はヤブツバキ(ヤマツバキ)といい、学名は

カメリア・ジャポニカでcamelliaと書きます。

日本に来た宣教師のカメリアが欧州に持ち帰り、9世紀に大ブ-ム

に・・・・・。

デユマ・ワイスは椿姫、ベルデイが歌劇に仕立てました。

侘助(わびすけ)の名前は、豊臣秀吉の家来で侘助とゆう男性が

朝鮮から持ち帰ったので侘助と言う名がつきました。

毎日沢山の、メジロ、ヒヨドリなどが蜜を求めてやってきます。

満開の椿

a0115509_14152190.jpg











a0115509_1418746.jpg











a0115509_1421320.jpg











a0115509_14234173.jpg
[PR]

by habuya-hideo | 2009-03-11 18:24

エリーのお散歩

エリーの散歩

今日は暖かくなって、エリーも機嫌よくお散歩に,出かけました。

17年近く、自然豊かなところで暮らしてきたせいか、穏やか

な性格、表情は飼い主に似ているようです。????

早く行こうよ

a0115509_17102885.jpg












よいよ出かけます  a0115509_17182264.jpg













後足が少しフラフラと
a0115509_17225923.jpg













花粉対策で、完全防備a0115509_17271429.jpg















ああ・・・つかれた
a0115509_2313366.jpg
[PR]

by habuya-hideo | 2009-03-05 17:47