はあぶや秀ちゃんのブログ


秀ちゃんのはあぶや生活の紹介です!
by habuya-hideo
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
フォロー中のブログ
カテゴリ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

樹齢150年の椿

椿の名は・・侘助(わびすけ)?
庭に5~6本の椿がある。この家は隣の家の庭の部分に建てられたも

ので大きな椿と、なぎの木が植えられています。

3年位前、お客さんがこの椿を見て、150年位たっていると感心されて

いたのを思い出しました。毎年満開になると見事なものです。

根廻り67センチ、樹高5メ―ター以上もある。

日本の椿の原種はヤブツバキ(ヤマツバキ)といい、学名は

カメリア・ジャポニカでcamelliaと書きます。

日本に来た宣教師のカメリアが欧州に持ち帰り、9世紀に大ブ-ム

に・・・・・。

デユマ・ワイスは椿姫、ベルデイが歌劇に仕立てました。

侘助(わびすけ)の名前は、豊臣秀吉の家来で侘助とゆう男性が

朝鮮から持ち帰ったので侘助と言う名がつきました。

毎日沢山の、メジロ、ヒヨドリなどが蜜を求めてやってきます。

満開の椿

a0115509_14152190.jpg











a0115509_1418746.jpg











a0115509_1421320.jpg











a0115509_14234173.jpg
[PR]

by habuya-hideo | 2009-03-11 18:24
<< ブログの不具合について エリーのお散歩 >>